ミノキシジルと言えばAGA(男性型脱毛症)の治療に使用される薬の成分。しかし薄毛や脱毛に悩んでいるのは男性だけではありません。薄毛・脱毛対策にミノキシジルを使用したい女性のためのサイトです。

ミノキシジルが効かない女性の場合

薄毛に悩んでいる女性が育毛治療や頭皮ケアを行ってみても、実際には、短期間で顕著に効果が得られないことも多いので、迷ったり悩んだりして不安を感じられる方も結構いらっしゃいます。

一般的に薄毛に対して用いられているミノキシジルですが、女性の方で使用していて効かないと感じる場合には、まず、複数のポイントを確認してみましょう。

まず、ミノキシジルの使用期間が3カ月以上継続して使っていない場合は、まずは、3ヶ月以上続けて使用してみることを試してください。

次に、ミノキシジルの使用方法ですが、しっかりと1日に2回塗布しているかどうかもポイントです。
1回の方は、2回にしてみることをお勧めします。

また、ミノキシジルの塗り方も効果を左右しますので、正しい塗布の方法をマスターしましょう。

さらに、他の要因がないかのチェックも行ってみましょう。
男性と異なり、女性の髪に影響を与える要因は、個人差があり様々です。
食生活の乱れ、精神的な不安、更年期、元々の髪のダメージの有無など自身で要因がないかをしっかりチェックをしてみて、出来るだけ要因となる点を改善してみましょう。

現在ではまず育毛や発毛を促すことの治療で用いられるのがミノキシジルですので、ここで紹介したポイントを確実に抑えて行くことで、これから先に期待が出来るかもしれません。
正しい使い方を行った上で、継続するかあきらめるかの判断をしないとせっかくの効果が期待できるミノキシジルであるだけに、短期間で効かないと決めつけてしまうには勿体ないものです。
要因が改善されてくると、発毛が期待できる場合もあるので、ぜひ、これらのポイントを意識した上で継続をして行ってください。